『ホテルマークワンつくば研究学園』の宿泊した感想

ホテルマークワンつくば研究学園.jpg  令和2年1月の土曜日、茨城県つくば市にある「ホテルマークワンつくば研究学園」と言うビジネスホテルに宿泊しました。その時の模様をレビューさせていただきます。

「ホテルマークワンつくば研究学園」を選択した理由

①口コミ高評価 ②朝食高評価 ③建物が綺麗

宿泊した感想

駐車場.jpg  ホテルマークワンつくば研究学園の駐車場は、建物のすぐ裏にあります。他に幾つか提携駐車場があり、宿泊者はどれも無料で駐車できます。しかし先着順です。全てが満車の場合は、宿泊者負担で近くの有料駐車場に停めることになります。

 私は夕方の4時に到着しました。その時点で既にホテルの駐車場はほぼ満車でしたが、ギリギリ停められました。提携駐車場の混雑状況はわかりません。

ロビー.jpg  まずフロントで宿帳に記入します。そのあと部屋のカードキーと朝食券を渡されます。カードキーを自動チェックイン機に入れて精算を済ませ、部屋へと行きます。
 フロント横のサービスコーナーには、無料で楽しめるドーナツとかぼちゃのスープがありました。

シングル.jpg  4階のシングルルーム(禁煙)に宿泊しました。とても綺麗です。しかし建物が綺麗なことに甘んじているのか、清掃レベルはイマイチです。風呂場に髪の毛が落ちてたりしました。駅前ということもありマンションの立体駐車場が目の前にあり、窓からの景色は望めません。

自動販売機.jpg  2階に大浴場があるのですが、その横にイートインコーナーがあります。飲料の他にカップラーメンの自動販売機もあります。電子レンジもあり、コンビニエンスストアで購入した物も、ここで温めることが出来ます。
 他に漫画コーナーや製氷機、ランドリーもあり充実した空間を演出しています。

人工温泉.jpg  ルートインとは違い、ホテルマークワンつくば研究学園の大浴場はとても綺麗でした。なので夕方と朝の二回、入浴させて頂きました。
 炭酸カルシウムの人工温泉で、入浴時間は16:00~25:00と5:00~9:00です。

イーアスつくば.jpg  夕食は困らないと思います。歩いて5分くらいの場所に巨大ショッピングモールのイーアスつくばがありますし、そこまで行かなくても「ホテルマークワンつくば研究学園」周辺には、食事処や居酒屋が沢山ありました。

 朝食会場は1階のレストラン「パティオ」です。和洋バイキングで、時間は朝6時半~9時です。(上記画像はグーグルマップなので動かせます)

朝食.jpg  朝食の味は美味しいです。しかし品数は多くありません。

まとめ

●宿泊料金 (宿泊したのは2020年1月の土曜日)
プラン名 :【NET限定】ご朝食付き特別プラン(シングル禁煙)
宿泊料(朝食付)6980円(消費税、サービス料込み)

●その他
・無料Wifiは部屋でも利用可能です。
・電気自動車の普通充電器が駐車場内にありますが、一般車が置かれていて使えませんでした。

●総合評価 ★★★★☆(星4)
(清潔感3 接客3 建物5 風呂4 食事4 価格4)

 つくばエクスプレスの研究学園駅より歩いてすぐです。車の場合は圏央道つくば中央ICより10分で到着します。周囲にはお店も多く、ホテルマークワンつくば研究学園は、恵まれた環境に位置しています。

 ビジネスホテルとしては安くはなく、高くもないという価格帯ですが、建物の新しさや朝食の美味しさ、風呂の綺麗さを考えると、コスト対効果は高いと思います。
 筑波に宿泊する予定がある時は、またお世話になろうと思えるビジネスホテルでした。

詳細はこちら→ホテルマークワンつくば研究学園

最後まで「『ホテルマークワンつくば研究学園』宿泊した感想」を読んで頂きまして、ありがとございました。