真鶴半島一周ハイキング

2019/03/09 17:00
 ●コース概要  真鶴駅→(車道と山道10分)→荒井城址公園→(車道40分)→お林展望台→(車道と山道60分)→真鶴岬・三ツ石海岸→(車道と山道30分)→琴ヶ浜→(車道10分)→貴船神社→(車道30分)→真鶴駅  ※歩行時間計3時間、高低差110m、距離9㎞   (休憩、食事時間を含めると4時間弱のハイキング&散歩コースです。)  ※対象:初心者  出発地は真鶴駅です。前面に県道739号線が通ってます。その右の干物屋さんを挟んで一方通行の細い車道があ..

続きを読む

伊豆の踊子ハイキングコース(水生地下→湯ケ野)のレビュー

2018/10/30 08:30
 今回の記事は伊豆の踊子ハイキングコースです。湯ケ野町営駐車場に車を置いて、路線バスで水生地下まで行き、トレッキングで湯ケ野まで戻ってくるコースです。途中には旧天城トンネルや河津七滝を経由します。  上記ハイキングマップは「踊子歩道ハイキングコース地図(河津観光協会)」参照 ●コース概要 水生地下→1.8㎞(0:30)→旧天城トンネル→1.5㎞(0:30)→二階滝→4.7㎞(1:40)→七滝(釜滝)→(0:50)→七滝(大滝)→3.5㎞(1:00)→湯ケ野  ..

続きを読む

聖地巡礼『伊豆の踊子』を歩く

2018/07/07 07:10
 伊豆へ聖地巡礼の旅に行ってきました。無論、言わずと知れた川端康成著「伊豆の踊子」です。『私』の足取りに沿って紹介させていただきます。  ちなみに上記画像は、川端先生が「伊豆の踊子」を随筆された定宿の湯ヶ島「湯本館」です。  映画では踊子に一目惚れした場所が「湯本館」になっています。 湯ヶ島二日目の夜、宿屋へ流してきた。踊子が玄関の板敷で踊るのを、私は梯子段の中途に腰を下ろして一心に見ていた。 暗いトンネルに入ると、冷たい雫がぽたぽた落ちて..

続きを読む

もっと見る